【アイギス】胃底の魔軍(ドラゴン+編成バフあり)

2020年5月10日第八章 魔神の体内ストーリー, ドラゴン, 初手リキュノス

千年戦争アイギス、ストーリーミッション第八章「胃底の魔軍」をドラゴン編成で攻略しました。

今回の攻略ポイントは、序盤のインプと闇エレメンタル、最後のデーモンラッシュです。敵の侵攻具合と種類をよく確認しながら、下記のポイントに注意して攻略しましょう。

攻略のポイント

序盤の雑魚の処理

初手はインプの処理を優先するため、リキュノスを配置します。その後、コストを稼ぐためにサーベインを配置し、フライデーモン対策用にハクノカミをセットします。

上の遠距離マスを集中攻撃してくる闇エレメンタル

メリュジアナ→サーベイン(2体目)→ヴルム→エキドナと配置していきます。フライデーモン(黒)はヴルムのスキルで落としますが、点火は気持ち遅めにします。点火が早いと上から現れる闇エレメンタルを倒せません。この闇エレメンタルですが、上の遠距離マスにユニットを置いてしまうと瞬殺されてしまうので、しっかり倒した後に、配置しましょう。

後半の大量の鎌デーモン+剣デーモン

ルビナス→エルドラ→イグニス→スイレンと配置します。今回、ドラゴンルーラーに第2覚醒したエルドラを先頭に置き、要塞化します。攻防が常時2500くらいですが、さすがに大量の鎌デーモンの攻撃で落ちてしまいます。デーモンメイジがエルドラを通過したあたりで、エルドラを点火するとちょうど良いです。

最終的にエルドラは、剣デーモンとグレーターデーモンを相手することになりますが、全く問題になりませんでした。ただ、上の遠距離マスがまた、闇エレメンタルに狙われてしまいますので、ルビナスは撤退させる必要がありました。

動画をアップしましたので、上記のポイントと合わせて見ていただけたら幸いです。